FC2ブログ

赤ちゃんからパワーをもらう

どうもhikaruです。


ついにうちの子が妊娠15週4日になりました!どうでもいいって?気にせずエコー写真を見せます。

unnamed1




下が頭です。


一生懸命、呼吸をしておりました。


非常に感動しまして。


実は、今日朝から少し気分が良くなかったでんすよ。でも、この子を見たらすぐに元気になりました!


もう頑張ろう!という感じになりまして、夢に突っ走ろうと思っております。脚本やらシナリオに名の付く会社や求人に片っ端から出して玉砕してやろうと。


子供が生まれることを考えたら、ほかのことなんかカスみたいなものです。


その時思ったことがあります。


子供ができた(いた)とき、親の行動には2パターンあるなと。


子供ができて(いて)、パワーをもらい頑張ろうとする人。色々いると思います。私みたいにもう一度玉砕覚悟で夢に向かっていく人、今までやろうとしてやめてた独立をして店を持とうとする人、フリーランスになる人、中小企業で社長になろうとする人が革新的な設備投資をしようとする人、会社員だけどまた音楽活動をライブ会場で土日に始める人……みんな生きる力を子供にもらってそれで精いっぱいやっています。


もう一つのパターンは枷にする人です。子供ができたから、嫌な仕事を無理やりやろうとする人。子供がいるから稼がなきゃ、俺が嫌なことをしなきゃって美談にする人。これが日本人の大半。


一言いうぞ! 逃げるなよ。子供のせいにするなよ。お前が嫌なことをする理由にするなよ。人生に負けるなよ。子供にとって必要なのは、経済的な安定さではなくて(当然最低限は必要です)、本当の意味での“親父の背中”だと思います。


これに関してはさまざまな意見があると思うけど、俺はこっちの考えです。だから頑張ります。でも、もし全滅してもいいんだ……、


全力でやって玉砕したんだから。将来、笑って子供に話すよ笑




よければポチっとお願いしゃす!

スポンサーサイト



コメント

コメント(1)
一緒に
頑張りましょう!

通りすがりでない

2020/02/04 09:31 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

hikaru

Author:hikaru
当ブログへようこそ。管理人のhikaruです。

このブログでは、しがないサラリーマンの私が日頃感じたことや大好きな映画なんかについて好き勝手に書かせてもらっています。

執筆依頼はこちらにどうぞ。特に映画に関する記事が書きたすぎます!
theblows634@gmail.com

noteもやってます

ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム